入居までの一連の流れ|慎重に有料老人ホームを選んで老後を快適に過ごせるようにする
介護.com

入居までの流れを知って安心できるサービスを受ける

入居までの一連の流れ

介護

入居までの流れを知っておく

初めて有料老人ホームを利用するのであれば分からないことばかりだと思います。ですから、入居までの流れを事前に知っておくことが大切になるのです。流れを知ってスムーズに入居をしましょう。

施設を調べて実際に見学に行く

要望に合った有料老人ホームを調べて気になる場所があれば見学に行くようにしましょう。実際に足を運ぶと雰囲気やスタッフの対応などを知ることができます。

気に入れば書類を提出して面談する

見学をして気に入れば入居に必要とな書類を提出します。提出する際は健康診断を受けないといけないので知っておきましょう。また、面談では希望する条件などを有料老人ホームのスタッフと話し合って決めます。

本入居の前に体験入居をする

体験入居をすることでこれから受けるサービスやどのような施設があるのかを確認できます。そうすることで、本当に自分に合う有料老人ホームなのかを判断できるのです。

体験入居で満足できれば入居

体験入居で満足のいくサービスであれば費用などの最終確認をします。そして、晴れて入居になります。

広告募集中